〒343-0816 埼玉県八潮市中央 1-29

お問い合わせは

048-998-7821


 外来  9:30〜13:00/14:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

TOPへ
戻る

048-998-7821
インターネット予約

TOPへ
戻る

医院紹介

フロアマップ

 

八潮のLeaLea歯科矯正歯科クリニックには、歯医者さんっぽさを感じない楽しい癒しの仕掛けがイッパイです!

詳しくはフロア紹介ページをご覧ください。

→フロア紹介

駐車場13台完備します!

 

医院機材のご紹介

最新の歯科用CTスキャン/エクセラスマート(XERA SMART)

 

 

八潮のLeaLea歯科矯正歯科クリニックでは、最新の歯科用CT「エクセラスマート X-era Smart」を導入いたしました。

 

この断層画像から3D(立体画像)を作成し、身体の状態を3Dグラフィックで立体的に診断することが出来ます。

 

以前のCT機器に比べると歯科用CTはコンパクトになり、見た目の重量感もありません。

通常のレントゲンと同じように立ったままの撮影が可能で、撮影時間も8秒と済み、且つ鮮明に画像が写り、被曝線量も従来のレントゲンや医科用CTに比べてきわめて少ないのが特徴です。

 

1台で、パノラマレントゲン、セファロ(矯正歯科用)、CTと1台3役をこなします。

CT撮影で得られた患部の情報を元に、正確な審査・診断が出来るため、インプラントをはじめ、歯周病、親知らず、根管治療(歯の根の治療)や矯正治療などにおいて、治療の精度と安全性を高めること出来ます。

 

 

エルビウムYAGレーザー機器

 

唯一、歯を削ることが認可されたレーザーです。

水を併用するので、痛みの発生が最も少ないレーザーとして評価されています。

生体組織の水分に対する反応が高く、発熱が少ないため、表面が黒く焦げるなど周囲の組織への影響がほとんどなく、安全性の高いレーザー装置といわれています。

治療時は虫歯の部分だけを取り除くことができるため、健全な部分を多く残すことができます。

また、歯だけでなく歯周病など多くの治療に用いられています。

 

 

 

炭酸ガスレーザー機器

 

基本的にはレーザーメスとして使用されていますので、歯肉を切開に使用されています。

炭酸ガスレーザーは組織の表面で作用します。

照射エネルギーのロスが少なく、エネルギー密度の高いレーザーが照射できる炭酸ガスレーザーであれば、高エネルギー密度のレーザーが低侵襲治療(MI)を可能にします。

 

AED(自動体外式除細動器:じどうたいがいしきじょさいどうき)

 

突然の心停止の多くの原因であり、心臓の筋肉がけいれんをしたような状態を指します。
心室細動(しんしつさいどう)を起こすと、心臓のポンプ機能が失われるため、全身へ血液を送り出すことが出来なくなります。
全身へ血液が送られない=酸素が運ばれない、という状態に陥るため、一刻も早く細動を取り除く処置(電気ショックによる除細動)が求められます。
倒れている人に意識が無く呼吸していない状態である事を確認して使用します。
いつもと様子が違う呼吸がみられた場合、あるいは判断に困迷った場合も「心停止」と考えてAEDを使用します。

 

口腔外バキューム

 

歯科治療においては、歯の粉・金属片・唾液・血液など、目に見えないほど細かな粉塵が空気中に飛び散ります。
口腔外バキュームは、「口腔内バキューム」で取り逃したさまざまな細菌汚染物質をすばやく確実に捕集します。
診療室内の空気をクリーンにし、患者様の健康を守るシステムです。

 

電動注射器

 

歯科の麻酔時の痛みを、大幅に軽減する電動注射器です。
麻酔時の痛みは「針を刺すときの痛み」「麻酔薬を注入するときの痛み」の2つが考えられますが、この電動注射器により注入時の痛みを大幅に軽減します。

 

口臭測定器

 

 

口臭の原因の70%~80%は、舌に付いたがんこな細菌のかたまりです。
オーラルクロマによる検査により3つの要素を数値化し時系列で管理できる為、良くなってきているかが分かります。
自臭症の方などには数値で提示できます。
検査後に、「放置された虫歯、歯周病、舌苔(ぜったい)、ドライマウスなど」考えられる要因を見つけ出します。
再度検査を繰り返し、効果をあげていきます。
また、ホームケア用に、次亜塩素酸水(エクセレントブレス)などもケア用品もご紹介します。
※口臭測定は1,080円で自費診療となります。

 

位相差顕微鏡

 

口腔内には500~700種類の細菌が生息しています。
こうした口腔内細菌が、歯周病や虫歯といった歯を失う原因となっているのです。
当医院では 位相差顕微鏡を使用して口腔内細菌の種類や量等を観察します。
口腔内に存在する細菌により除菌方法も変わってきますので、患者様にあった除菌方法で治療を行います。
歯周病を起こす細菌は口腔常在菌(健康な状態であっても存在する細菌)なので、歯周病治療を行ったとしても全ての歯周病細菌を「ゼロ」にはできませんが、極力数減らすことが歯周病活動を抑えたり、再発を少なくすることにつながります。

 

インプランター

 

インプラントオペにはもちろんのこと、親知らずの除去などの治療や、根幹治療用など多目的に使用します。

 

ピエゾサージェリー(超音波骨メス)

 

イピエゾサージェリーは、超音波によって骨を削る、主にインプラントオペに使用され、超音波による振動で骨を削るので、ノコギリのように摩擦する器具と違い、骨の火傷を引き起こしません。
火傷は炎症を誘発し、腫れや痛みの原因となりますから、火傷を引き起こさないピエゾサージェリーは、術後の痛みや腫れを抑える事ができます。
また親知らずの抜歯などにも有効で、超音波によって親知らずを骨から浮かせるため、引き抜く力も少なく済み予後も早いです。

 

CGF

 

主に再生医療の為に、自身の血液から遠心分離を行い、血液中の血小板や赤血球が分離させ様々な部位の治療に活用できます。

成長因子や血小板などを多く含むうえ、添加物を一切用いないため、完全自己血液由来のゲル素材といえます。

詳しくは、下記ページをご覧ください。

→再生医療(CGF)

 

ニッケルチタンファイル/歯内マイクロモーター(電動ワイヤレス)

 

主に歯の根の治療に使用されます。根管内側の汚染された歯組織の除去を行う治療器具で、 従来のステンレス製より特性的に優れたニッケルチタン製ファイルを使用することによって、1人ひとり異なる複雑な形状の根管から組織除去を確実に行います。

 

生体モニター

 

心拍数・脈拍数・非観血血圧・SpO2・呼吸数・体温などあらゆる状態をモニターしながら様々な治療を行います。

 

滅菌器

 

詳しくは、下記ページをご覧ください。

→徹底した衛生管理「超滅菌主義」

 

 

口腔内カメラ&患者様説明用ソフト(3Dアニメ)

 

自分で見る事のできないお口の中を映像でご覧頂けるように全ユニットに口腔内カメラを、また、「治療の流れ」を事前に3Dアニメでご覧頂けるように各ユニットに映像ソフトを設置しております。

 

拡大鏡

 

今まで目で見えなかった細微な箇所や、マージン部分まで拡大鏡を使って治療を行います。