〒343-0816 埼玉県八潮市中央 1-29

お問い合わせは

048-998-7821


 外来  9:30〜13:00/14:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

TOPへ
戻る

048-998-7821
インターネット予約

TOPへ
戻る

歯が欠けた・抜けた

サッカーなどのスポーツや、事故などで抜けた歯が場合、どうしたらいいのでしょうか?

そんな場合、牛乳に浸して持ってきてください。

6時間の保存が可能できて、乾かさないことがポイントです。

学校だったら、保健室に「歯牙保存液」があるので、その液に歯をつけて歯をご持参下さい。

それ、知っておくと超便利なマメ知識ですね!
じゃあ、歯が欠けたらどうするですか?

基本的には被せ物をするか詰めるかしますが、状態を診て患者様に最も良い治療法をご提案します。

まずは、急ぎ、ご相談のお電話をくださいね。

 

 

歯が欠けた場合の治療法

歯が欠けてしまった場合、もとに戻すことを優先して治療法を選択します。

治療法は下記のとおりです。

 

症例

小さく欠けた場合の治療例

※この治療には、個人差があります。

 

歯の根元から欠けた場合の治療例

※この治療には、個人差があります。

 

歯を欠けたままにしておくと・・・?

歯が欠けたことで、歯の一番外側のエナメル質が無くなると、その内側の象牙質が露出します。
痛いですし、虫歯になりやすい状態になります。

八潮のLeaLea歯科矯正歯科クリニックでは、状態を拝見して最良の治療方法をご提案致します。
早い段階であれば治るものも、時間を開けることで治らなくなる場合もございます。

なるべく早めにご相談くださいませ。

 

スポーツなどで歯が抜けた場合の治療法

再植(さいしょく)して、うまくくっつく場合もありますが、うまくくっつかない場合もあります。

歯根膜(しこんまく)が残っているなど一定の条件が必要ですので、詳しくはお尋ねください。

 

 

電話から

 

 

インターネットから