〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

あなたは本当に食べたいものを食べられていますか?

2021年09月25日

執筆者:日本抗加齢医学会専門医 上村英之

 

「あなたは本当に食べたいものを食べられていますか?」というテーマについて解説いたします。食べたいものをおいしく食べるという事は人生において他のなににも変えがたい楽しみだと思います。しかしながら虫歯や歯周病等で歯を抜くはめになり残っている歯の本数が少なくなれば食べられるものに制限ができてきて本当に食べたい物を食べられなくなります。

本当は硬いお煎餅やステーキを食べたいのに歯が無いために柔らかいうどんや雑炊みたいなやわらかいものばかりを食べている。そんな方はいらっしゃいませんか?歯を失ったら入れ歯やブリッジ、インプラント等で歯を入れる事で物によりますがある程度までなんでも噛めるようになるまで回復します。失った歯をそのまま放置しないできちんと歯を修復しておくことが大事です。歯の修復にあたり先の3つの方法にはそれぞれメリット、デメリットがあるのでかかりつけの歯科医師とよく相談し自分に合った方法で修復してもらうと良いでしょう。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。