〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

せっかく入れたインプラントを出来るだけ長持ちさせるには

2022年04月04日

意を決してやっと入れたインプラント、肉体的、精神的、経済的に負担がかかったインプラントを出来るだけ長持ちさせたいのは患者さん共通の願いだと思います。

インプラントは骨としっかりくっつきますが粘膜とのくっつきが弱いため、感染し易いという欠点があります。そのためインプラント治療後は歯ブラシやその他清掃用具を用いた患者さん自身による毎日の口腔清掃と歯科医院での定期的なメンテナンスが極めて重要になってきます。患者さん自身による清掃が十分でなかったり定期的なメインテナンスを受けなかった場合、インプラントの天敵、インプラント周囲炎等を起こして最悪の場合、インプラントの脱落が起きる可能性が高くなります。 治療後の良好な状態を長期的に維持するためには、家庭での患者さん自身による清掃と歯科医院での定期的なメインテナンスにかかっていると言っても過言ではありません。そのためインプラント治療終了後には必ず定期的に来院するように指示されるはずです。必ず守っていただきたいと思います。中には痛くもかゆくもないものだからメンテナンスをサボってしまう患者さんもいらっしゃるわけですがしばらくして痛みを訴え来院するというケースもたまにあります。そのような場合、レントゲンを撮るとインプラント周囲の骨が溶け始めていることが確認される場合があります。そのような事にならないよう歯科医師の指示にしたがってメンテナンスを継続してくださいますようお願いします。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。