〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

よく噛んでダイエット!

2021年07月01日

よく噛んで食べることがダイエットにつながるということについて解説いたします。

食べ物をよく噛んで食べることは胃腸への負担を減らすばかりでなく実は、ダイエット効果もあると言われているのです。よく噛むことでダイエット効果が期待できるのは次のような理由があります。

①噛むという行為自体がカロリー消費している。
咀嚼を運動と捉えると噛む回数が増えれば食事をしながらカロリー消費しているといった好循環をつくり痩せやすく太りにくい身体づくりを実現できます。

②消化吸収を助ける
しっかりと噛んで飲み込むことによって胃腸への負担を大幅に軽減し消化吸収を高めることにつながります。胃腸への負担が軽くなることで代謝の低下を防ぎ脂肪が燃焼しやすい身体づくりに繋がります。

③満腹感を得られ食べすぎを防ぐ
しっかり噛んで食事をすることにより、早食いを防ぎ満腹中枢を刺激し、結果食べ過ぎを防ぐといったメリットがあります。

以上のような理由でよく噛んで食べることがダイエットにつながるということがおわかりになったかと思います。食事でダイエットするポイントは硬いものを最低30回くらいは噛んでから飲み込むようにしましょう。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。