〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

インプラント治療に年齢制限はありますか?

2022年04月11日

基本的には顎の骨が成長過程にある子どもにはインプラント治療は出来ません。
インプラント治療は顎の骨を削って人工歯根を埋め込む手術が必要で天然歯のように後で動かすことはできないため歯並びや骨がまだ成長を続ける子どもの場合は、インプラント治療の適用外となります。
個人差はありますが一般的に顎の骨の成長は20歳前後に止まり女性は18歳、男性は20歳くらいと言われているのでそれ以降に治療を始めるのがよいとされています。いずれにしてもインプラント治療は顎の骨の成長が止まる20歳前後から行うのが良いでしょう。
逆に上限はというとインプラント治療は顎の骨の成長が終了した20歳以上の大人の方であれば、基本的にどなたでも受けることができます。インプラント治療は歯を失う40歳代から60歳代が中心となりますが、80歳以上の高齢者でも抜歯程度のなどの簡単な手術を受けられる健康状態であれば可能です。ただしなんらかのご病気をお持ちの方は病状確認をしっかり行った上でインプラント治療の可否を決めますので主治医の歯科医師にご相談ください。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。