八潮の歯医者。昼休みなしで診療しているLeaLea歯科・矯正歯科クリニック。

〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

入れ歯がはずれやすいとお悩みの方に朗報、インプラントオーバーデンチャーとは?

2021年04月24日

入れ歯が安定しない、はずれやすいとお悩みの方に朗報です。インプラントを使って入れ歯をもっと安定的に使いやすくできるインプラントオーバーデンチャーについて本日は解説したいと思います。

インプラントオーバーデンチャーで入れ歯が安定

インプラントオーバーデンチャーとは、顎の骨に2~4本のインプラントを埋めそれにアタッチメントを取り付け入れ歯側には固定する為の連結器具を取り付けて入れ歯をぴったりフィットさせる治療法のことです。

インプラントを使って入れ歯と顎がしっかり固定されるため、食事や会話の途中で外れたりずれたりするような心配がなくなります。また、入れ歯は新しく作った物にインプラントに取り付けたアタッチメントと連結する器具を取り付ける事もありますが現在ご使用の入れ歯に慣れていてそのままお使いになりたい場合は古い入れ歯に連結器具を取り付けてそのままご使用になる事も可能です。今までの入れ歯を使えば費用的にも安く出来るのもメリットですね。
インプラントオーバーデンチャーは、連結の形状のタイプによって、ロケーターアバットメント、ボール アバットメント、バー アバットメントの3種類があります。

ロケーターアタッチメント
ボールアタッチメント
バーアタッチメント

似たような治療法に最少4本のインプラントを埋入しインプラントを使って総入れ歯の形をした上部構造を固定するオールオン4という治療方法がありますが費用が高く平均相場で300〜400万円位かかると言われています。これに比べてインプラントオーバーデンチャーは安価で治療できる事がメリットです。入れ歯がはずれやすくて困るという方は検討の価値があると思います。是非、お気軽にご相談ください。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。