〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

入れ歯のトラブル対処法

2021年05月11日

入れ歯が入らなくなった、壊れてしまったなど入れ歯になんらかのトラブルが発生した時の対処法について解説致します。

①入れ歯が割れてしまった場合

ご自身で瞬間接着剤などを使って修理しないでください。必ず歯科医院で修理あるいは作り直しが必要な場合はそうしてください。ご自身で修正してしまうとずれてしまいかえって使いづらくなったり、またすぐ壊れてしまいます。

②部分入れ歯のバネが曲がって入らなくなった場合

入れ歯のバネになんらかの力が加わって変形したために入らなくなったものと思われます。大変、微妙な調整が必要となるので患者さん自身では絶対調整しないで歯科医師にお任せください。

③総入れ歯がはずれやすくなってきた

入れ歯を作って数年が経過すると歯茎が痩せてきて入れ歯とのあいだに隙間ができてくることで吸着が悪くなりはずれやすくなる場合があります。入れ歯の内面処理をして吸着の向上を図るかあるいは作り直しが必要になります。

以上、代表的な入れ歯のトラブルにたいする対処法について解説させていただきましたが入れ歯でお困りな事があればお気軽になんでもご相談ください。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。