〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

048-998-7821
インターネット予約

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

入れ歯の保管方法について

2021年06月06日

こんにちは、八潮市の歯医者、lealea歯科矯正歯科クリニックでございます。本日は入れ歯の保管方法について解説致します。
快適に入れ歯を使い続けるためには、手入れと正しい保管方法が必要です。正しく保管し手入れを習慣化してしまえば長く快適にお使いいただけます。

まず、入れ歯を外したら、落としたり誤って踏んづけたりしないようすぐにに専用容器に入れてください。少しの力でも割れたりバネの部分が変形することがあり今までのように入らなくてなる場合があります。また小さい入れ歯だと排水溝に流したりしないよう注意が必要です。ティッシュに包んで保管する人が中にはいらっしゃいますがゴミと間違えて捨ててしまう事もあるのでこれも要注意です。
次に入れ歯の洗浄ですが入れ歯専用ブラシをご用意ください。入れ歯には食べかすの他、目に見えない雑菌がついているので食後、最低でも1日に1回はよく洗って清潔な状態でお使いください。その際歯磨剤を付けて洗うと研磨剤などで傷つけてしまいますので使用しないようにしましょう。
最後に夜、就寝中の入れ歯の保管ですが外した入れ歯は乾燥させると変形、ひび割れの原因になるので必ず保存容器で水に浸して保管しましょう。その際、入れ歯洗浄剤を入れておくとより効果的に除菌もすることができます。熱湯は入れ歯の変形の原因にもなりますので注意してください。入れ歯に問題がないと思われても最低でも半年に1回ぐらいは、かかりつけ歯科医院で診てもらうことをお勧めします。