〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

入れ歯はいつも清潔にして使いましょう!

2021年09月10日

執筆者:日本抗加齢医学会専門医 上村英之

 

本日は入れ歯の清掃について解説いたします。入れ歯を清掃しないで使用していると入れ歯にも歯垢が付いてきます。これをデンチャープラークといい口臭や残っている歯の虫歯や歯周病の原因になったりします。また粘膜に炎症を起こしたりカンジダ症の原因になったりもしますので最低でも1日に1回はきちんと清掃しましょう。では、どのように清掃すれば良いのか解説いたします。
まず水道水の流水下で専用の義歯ブラシを用い機械的清掃を行いましょう。その際、入れ歯が小さいと誤って流してしまうこともあるので注意が必要です。汚れがしっかり落ちたかどうかを、確かめるには見た目だけでは不十分で指で触ってみてぬるぬるしていないかどうか確かめましょう。そしてしっかりぬめりが取れるまで清掃しましょう。


機械的清掃が終わったら仕上げに義歯洗浄剤を使って化学的清掃を行います。ぬるま湯(約40℃)の中に義歯洗浄剤と入れ歯を一緒に入れて朝まで漬けておきます。義歯洗浄剤は毎日使う方が衛生的ですが,3日に1回程度でも大丈夫です。その際、熱湯には絶対に入れないでください。変形の原因になります。


入れ歯は食事やおしゃべりをするための身体の一部です。大切に使って長持ちさせましょう。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。