〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

口腔癌についてもっと知ろう!第2弾 口腔癌の原因!

2021年11月03日

執筆者:日本抗加齢医学会専門医 上村英之

 

口腔癌の原因について解説いたします。口腔癌は主に生活習慣や口腔内環境の悪さなどによる慢性的な刺激や傷が原因になります。具体的にどのようなものが原因になりうるのか見てみましょう。まず口腔癌の原因として考えられる不良な生活習慣とは
①喫煙
②過度な飲酒
③偏食による栄養のかたよりやビタミン不足
④歯磨き不足による不潔な口腔内環境
⑤唇や頬っぺた、舌などを噛む癖

喫煙
過度な飲酒

などが挙げられます。続いて口腔癌の原因になりうる口腔内環境の悪さにはどのようなものがあるでしょう?具体的に見てみましょう。
①虫歯や歯周病を放置している
②不適合な修復物(詰め物や被せ物)
③合わなくなった入れ歯を我慢して使っている
④歯並びが悪い。歯が傾いている。
⑤繰り返される口内炎
などがあります。

虫歯の放置
合わなくなった入れ歯の使用

最後に日本における口腔癌での死亡率が欧米に比べて高い理由として日本独特の社会事情について触れたいと思います。
①口腔癌の認知度が低い。
②乳がんや子宮頸がんのように他の癌に比べて検診システムが構築されていない。
③口の中の事は軽視されがちである。


以上のような事情により早期発見、早期治療が遅れてしまうことが最大の原因として考えられます。繰り返しますが口の中に異変を感じ2週間以上経っても治らない場合は躊躇なく歯科医院までご連絡ください。早期に治療介入することがその後の社会生活へのダメージを少なくする唯一の方法なのです。

口腔癌についてもっと知りましょう!



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。