〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

歯の着色、ステインとは

2021年07月21日

執筆者:日本抗加齢医学会専門医 上村英之

 

歯は白い方が健康的で見た目も良いですよね。しかし様々な原因で歯は変色を起こします。その対策としてはまず、原因を知ることが重要になります。歯の変色の原因には、虫歯による変色、加齢による変色、抗生物質による変色、外部着色による着色などがあります。本日は歯の外部着色、ステインについて解説いたします。

ステインの原因になりやすいものは、コーヒー、お茶、紅茶、赤ワインやタバコ、チョコレート、カレーなどが良く知られています。これはこれらの嗜好物の中に含まれる色素が歯の表面に沈着することでも着色を引き起こします。


ステインの予防法は研磨剤入りの歯磨き粉を使ってゴシゴシ磨きすぎない事、これは歯の表面に細かい傷をつけ逆に着色を招いてしまいます。また前述の色素入りのものを飲食した場合は食後にうがいをするだけでもステインによる着色を避けることができます。ステインがついてしまったらPMTCなど歯科医院で専用の器具を使って定期的に着色を落とすことをおすすめします。いつも健康的な白い歯で笑顔に自信を持ってください。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。