八潮の歯医者。昼休みなしで診療しているLeaLea歯科・矯正歯科クリニック。

〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

歯の資産価値について

2021年02月24日

本日は歯の資産価値について考えてみたいと思います。
私達が普段、食事するのに何気なく使っている歯にどれくらいの価値があるか考えたことはありますか?

お国柄や個人個人の考え方によって様々だと思いますが歯の治療費が高いアメリカで歯の資産価値についてアンケート調査を行ったところ「1本のあなたの歯の値段はいくらですか?」と尋ねたところ、

一番多かった回答が日本円に換算して1本あたり500万円、中には1本数千万の回答もあったそうです。大人の歯は親知らずを除いて28本ですから全体で総額1億4000万円の価値という事になります。


一方、日本では過去の裁判判例として歯を1本失った場合の損害賠償額として118万円の判決がおりた事例があります。この場合は118万円が28本で総額3,300万円ということになります。


これを高いと思うか安いと思うかは意見が別れるところだと思いますが治療の面から考えても歯を1本失ってインプラントやセラミックのブリッジを入れると数十万円の費用がかかる上、治療に通う肉体的、精神的負担も含めて考えると歯1本につき100〜150万円の価値は充分あると思って間違いないのではないのでしょうか?このような高価な資産はしっかり守っていかなければなりません。ほっておくと虫歯や歯周病に侵され大切な資産が食い潰されてしまいます。そうならないためにも予防歯科を継続してあなたの大切な資産を守っていきませんか?LeaLea歯科・矯正歯科クリニックはあなたの大切な資産を守るパートナーとして最適な予防歯科を提供してまいります。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。