〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

歯ブラシだけで落とせる歯垢はなんとたったの60%

2021年07月03日

本日は歯ブラシだけで落とせる歯垢はなんとたったの60%という事実について解説したいと思います。


虫歯や歯周病を予防するために毎日、歯磨きをしていると思いますが歯ブラシだけしか使ってない方は60%しかきちんと歯垢を落とせてなく40%の磨き残しがあるという事実をまず認識する必要があります。


残りの40%をきちんと磨くにはどうすれば良いでしょうか?まず磨き残しが出やすい場所を知ることです。磨き残しが出やすいところとはズバリ歯と歯の間、歯間部ということになりますがこの部分の歯垢を落とすには歯間ブラシやフロスを使用して落とすことが必須となります。


予防先進国のアメリカでは「フロスオアダイ」直訳するとフロスをしますかそれとも死にますか?という大変辛辣な表現で歯磨きにフロスの使用を推奨しています。歯磨きのプロである歯医者や歯科衛生士でさえ歯ブラシだけで磨いた場合は、ほぼ同じ結果で磨き残しはでますので歯ブラシで磨いたあとは必ずフロスを歯と歯の間に通し歯磨きを完了します。是非皆様も試してみてください。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。