〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

歯垢の正体

2021年07月11日

こんにちは、本日は歯垢の正体について解説いたします。歯垢とはプラークともいい歯の表面や歯と歯ぐきの境目、歯と歯の間に付着していて爪などで擦るととれる白いネバネバしたかたまりの事です。

歯垢の中身は細菌で、1gあたり600種類、1000億個以上の細菌がいると言われており単なる汚れではないことを認識しなければなりません。


これを放置すると歯垢中の細菌が食べ物の中に含まれる糖分を餌に酸を産生して歯の表面のエナメル質を溶かしてむし歯を発生させてしまう原因になります。


プラークは、水に溶けにくい性質を持っており歯に頑固にくっついているのでうがいだけでは簡単に落とすことが出来ず歯ブラシや歯間ブラシでしっかり磨かなければ、きれいに落とすことが出来ません。
虫歯や歯周病の原因になっている歯垢は日頃の歯磨きでしっかり落とすようにしましょう。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。