八潮の歯医者。昼休みなしで診療しているLeaLea歯科・矯正歯科クリニック。

〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

歯石取り、ちょー気持ちいい❣

2021年01月25日

歯石取りは主に超音波スケーラーとキュレットという器具を使って行います。歯石取りは超音波スケーラーでまず、歯に付着している固くなった歯石を細かい振動でおおまかに粉砕除去し、その後、超音波スケーラーで取りきれなかった歯周ポケットに隠れている歯石をキュレットで丁寧に取っていくというイメージです。歯石取りをする過程で出血していますが歯茎を傷つけているわけではありませんのでご心配なく、歯石によって歯肉に炎症があるせいで少し触れただけでも出血しやすい状態になっているだけなのです。こうして歯石をしっかり取って歯ブラシをしっかりしていけば数日から数週間で歯茎は引き締まり健康なピンク色に変わってきます。歯周病予防で最も大事な事は歯石が溜まってから取るのではなく良い状態を維持していくことなのです。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。