〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

私達歯磨きのプロはコンクールFをこんな風に使っています。

2021年05月01日

本日は、歯磨きのプロフェッショナルである私達がコンクールFを歯磨き後のうがいだけでなく歯間ブラシやフロスなどにも応用しながら使用していることをご紹介いたします。

フロスをコンクールFにつけて歯と歯の間を清掃


以前のブログでもコンクールFにはグルコン酸クロルヘキシジンという殺菌効果の高い成分が入っており虫歯・歯周病・口臭の原因となる細菌の繁殖を約半日抑制する効果があることを解説しました。そこで歯垢の取り残しが最も出やすい歯と歯の間の清掃にコンクールFを役立てています。歯と歯の清掃に歯間ブラシやフロスを通すだけの機械的な清掃に加えこれをグルコン酸クロルヘキシシジン入りのコンクールFに浸して使用することで化学的な清掃の要素も加わりより効果的な結果をもたらします。いつもの歯ブラシに一手間加えるだけで効果は更にアップしますよ。是非お試しください。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。