〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

電動歯ブラシと普通の歯ブラシどちらがいいの?

2021年04月27日

電動歯ブラシと普通の歯ブラシどちらがいいですか?という疑問にお答えしたいと思います。
結論から申し上げると基本的にはどちらにもいいところがあり一長一短だと思います。

電動歯ブラシと普通の歯ブラシ、あなたはどちら派?

まずは電動歯ブラシについて解説いたします。
電動ブラシは大きく分けるとブラシの部分が振動、回転して汚れを落とすものと音波を発することで高速の水流を作りプラークを取り除いてくれるものがあります。ですから電動歯ブラシを使う場合は手磨きのように歯ブラシのヘッドを大きく動かさないで1本1本に確実にあてて磨くのががコツです。電動歯ブラシを手動のように動かしてしまうと本来の効果が発揮されないのです。
また、これから電動歯ブラシの購入を検討されている方はできれば音波ブラシや超音波ブラシのタイプのものを選択されるとよいかと思います。
このように電動歯ブラシはきちんと使用すれば手磨きよりもより効率的に磨けるのですが誤った使用の仕方や磨けたつもりになってチャチャッとやってしまうときちんと歯垢を落とすことができません。

手動の歯ブラシの利点は様々な種類の中からブラシのヘッドの大きさや毛先の硬さや形態など自由に選ぶことができ自身にあった歯ブラシを選択しやすいことです。手動の歯ブラシでもきちんと磨ければ何も問題はありません。

歯科医院では電動歯ブラシより手磨きを勧めるところも多くありますがそれは、電動歯ブラシに頼ることでブラッシングが雑になってしまうことが多いからだと思います。しかし、電動歯ブラシも正しく使ってもらえれば全く問題ありませんしなんらかの障害があって手磨きが上手くできないという方には最適だと思います。
いずれにしても正しい磨き方さえできていれば電動歯ブラシ、手磨きどちらでも良いかと思います。
電動歯ブラシに興味がある方はお気軽にご相談ください。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。