〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

朝の歯磨きは朝食前、それとも朝食後?

2021年03月20日

朝の歯磨きは朝食前にした方が良いのか、それとも朝食後の方が良いのかについて解説したいと思います。


結論から言うと朝食前の方がいいんです。その理由は就寝中は日中に比べ唾液の分泌量が減ります。そのため口内の自浄性が低下するとともに口の中は乾燥し細菌が非常に繁殖しやすい環境になるからです。よって朝、起きた時の口の中は非常に不潔な状態になっており起床時の口臭が最も強いのはこのためです。

このような状態で歯磨きをしないで食事をしてしまうと、口の中で増えた細菌も一緒に飲み込んでしまう事になります。よって朝の歯磨きは朝食前に、なるべく起床してすぐにおこなうのがおすすめです。

また、理想を言えば食後の口の中の食べカスを落とすという意味では朝の歯磨きは起床後だけではなく、朝食後もおこなうことも大事です。しかし時間がないなら食後はうがいだけでもしていただければ良いかなと思います。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。