〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

歯磨きの中でも特に夜の仕上げ磨きが大事です。

2021年11月26日

執筆者:日本抗加齢医学会専門医 上村英之

 

本日は夜のお子さんの仕上げ磨きの重要性について解説いたします。

もちろん甘いものを食べた後や食後の歯磨きはどれも大事なのですが特に就寝前の仕上げ磨きは虫歯予防に重要です。何故かというと虫歯は夜作られることが多いからです。夜は唾液の分泌量が極端に低下するので、自浄性が低下し汚れを洗い流したりお口の酸性の状態をアルカリ性に中和する作用がほとんど働きません。
プラークの中の虫歯菌は食べ物の中の糖分を餌にして酸を作り歯を溶かし虫歯が始まります。要するに酸の作り手である虫歯菌と餌になる糖分を含んだ食べかすが夜の歯ブラシできれいに取り除かれていれば虫歯にならないというわけなのです。
当院ではお子さんのブラッシング指導のほかにフッ素塗布やシーラント、キシリトールやロイテリ菌などの虫歯予防に良い提案を随時、行っております。お子さんの虫歯予防の成功は母親の虫歯予防に対する知識と実践にかかっているといっても過言ではありません。信頼できる歯医者さんと二人三脚でかわいいお子さんを虫歯から守ってあげましょう。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。