〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

FLOSS OR DIE

2020年12月10日

皆様はFloss or DIe(フロスオアダイ)って言葉を聞いたことがありますか?

直訳するとフロスをしますか?それとも死にますか?という意味ですが予防先進国のアメリカではこのように言われています。

たかが歯の掃除ぐらいでと思われる方も多いと思いますがアメリカでは歯ブラシだけではなく歯間部の清掃に補助的なフロスも重要視されているのです。

当ブログでも以前ご紹介したように歯周病は口の問題だけではなく全身疾患とも関わりがある事をアメリカ社会はある程度認知している証拠であると思われます。歯ブラシだけでは100%綺麗に磨く事はできません。歯ブラシだけでの歯間部の歯垢除去率は61%でフロスや歯間ブラシを使用する事で上がってきます。歯ブラシだけでは不十分なので是非ブラッシングの後にフロスも併用して磨く事をお薦めします。

歯ブラシの後にフロスをしましょう


八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。