〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

11月8日は「いい歯の日」

2020年11月08日

日本歯科医師会は1993年より、11月8日を語呂合わせでいい歯の日としてPR重点日として設定し国民へのさまざまな歯科保健啓発活動を行っています。

いつまでも美味しく、そして、楽しく食事をとるために、口の中の健康を保っていただきたいという願いを込めて、特に8020運動~80歳になっても自分の歯を20本以上保とうを推進しています。

歯が健康だと、こんなに良いことがあります。


①歯の本数が多いほど寿命が長くなります。
②色々な食べ物をなんでもおいしく食べることができます。
③歯が無くなると転倒リスクが高まりますが、口腔機能が維持されていると、姿勢や歩行が安定するようになります。
④食べ物をしっかり咀嚼するので、栄養吸収が促進されます。
⑤よく咀嚼することで唾液がたくさん出て、口の中を清潔に保つ事や唾液による様々な良い効果が期待できるようになります。
⑥脳が活性化されることで認知症の予防につながります。



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。