〒340-0816 埼玉県八潮市中央 1-29-6

お問い合わせは

048-998-7821

 外来  9:30〜19:00(土17:00)


 往診  9:30〜19:00 

 休診日  外来:木・日・祝、往診:日・祝

             

TOPへ
戻る

レアレア歯科 なぜなに相談室

歯周病と全身疾患の関連性

2020年11月06日

以前、歯周病は悪化すると歯がグラグラになりしまいには歯が抜けてしまう「口の中だけの問題」として考えられてきました。


しかし近年、様々な調査研究から歯周病は口の中だけではなく、全身疾患の発症に影響を及ぼすことがわかってきました。


歯周病に罹患すると、歯周病菌や歯周病菌が出す毒素が気管を通じて肺に入り込み肺炎を発症させたり、血液を通し全身に運ばれて全身の各器官に拡がり全身の病気に関わっているのがわかってきました。

歯周病は現在このような病気に関わっている事がわかっています。

 

 

脳梗塞、心筋梗塞などの循環器系疾患


肺炎などの呼吸器疾患

 

早産、低体重児出産

糖尿病


骨粗鬆症


関節リウマチ
アルツハイマー型認知症

 

 



八潮の歯医者【lealea歯科・矯正歯科クリニック】では、公式Twitterアカウントで歯に関する情報を発信しています!

虫歯や歯周病予防の方法なども紹介していますので、是非フォローしてください。

医療法人社団マハロ会理事長でアンチエイジングの専門医として東京、千葉、埼玉に大規模歯科クリニックを5医院運営、法人理念は「予防歯科を通じて国民の健康と幸福に寄与する」ことをスローガンとし「歯を健康にしてアンチエイジングを手に入れる方法「歯科革命3.0」など予防に関する書籍を執筆、現在は一般社団法人日中友好予防歯科協会理事長として中国での予防歯科の普及にも尽力している。